Excel

Excelでゴンペルツ曲線を作りたいならこの方法!

しんたろ。

Excelでゴンペルツ曲線を作りたいけど、やり方が分からないという方はいませんか?
この記事では、Excelの関数を使って簡単にゴンペルツ曲線を作成する方法を解説しています。

また、ゴンペルツ曲線を作る際の情報収集方法も紹介していますので併せて見てみてください♪

それでは解説に入りましょう!

便利すぎてごめんなさい!

ExcelVBAのコードをLINEbotが自動生成!
↓友だち追加して作業効率化アップさせてね↓

友だち追加
Excel

Excelの折れ線図を使ったゴンペルツ曲線の作成方法

エクセルでゴンペルツ曲線を作成するには、まずプロジェクトの規模や各段階で発見されたバグの数など、プロジェクトから収集したデータを入力する必要があります。

ゴンペルツ曲線を描画するために使用するx座標とy座標の値は、特定の条件を満たす必要があります。具体的には、次のような条件があります。

  1. x座標とy座標は、数値である必要がある
  2. x座標とy座標は、正の数である必要がある
  3. x座標とy座標は、次の式を満たす必要がある
    x^2 + y^2 = 1

これらの条件を満たすx座標とy座標の値を使用して、Excelの折れ線グラフでゴンペルツ曲線を描画することができます。

例えば、x座標の値が0.5、y座標の値が0.866 (√(1 – 0.5^2)) のデータを使用すると、次のようなゴンペルツ曲線が描画されます。

x y 0.5 0.866

例えば、x座標の値が0.5、y座標の値が0.866 (√(1 – 0.5^2)) のデータを使用すると、次のようなゴンペルツ曲線が描画されます。

x y 0.866 0.5

このように、x座標とy座標の値を使用して、Excelの折れ線グラフでゴンペルツ曲線を描画することができます。

注意: Excelでは、ゴンペルツ曲線を描画するために、x座標とy座標の値だけでなく、数式を使用することもできます。詳細は、Excelのヘルプを参照してください。

ゴンペルツ曲線の紹介

ゴンペルツ曲線とは、2つの変数、最も一般的にはある事象が発生する確率と独立変数の値の関係を記述する指数関数になります。

これを利用して、開発用アプリケーションにある数のバグが出現する確率を正確に予測することができます。
通常、S字型の曲線で表現され、バグの発生確率が最も高いところに鋭いピークがあることがわかります。

ゴンペルツ曲線は、ソフトウェア開発のような、成功のためのパラメータを決定するのが難しい複雑なシステムをよりよく理解するために用いることができるます。

ゴンペルツ曲線をプロットすることで、バグの発生確率が最も高い場所、つまりアプリケーションにこれ以上バグを持ち込まないために開発チームが力を注ぐべき場所を確認することができる。

ゴンペルツ曲線のための情報収集

ゴンペルツ曲線を作成するためには、プロジェクトの規模、開発の各段階で発見されたバグの数、その他関連するプロジェクトの指標に関するデータを収集する必要があります。

今回作成したExcelブックにデータを入力し、バグの発生確率を計算することで、データを収集する際、新機能の追加や開発手法の変更など、プロジェクト中に発生した変更を忘れずに記録しておくことが重要です。

さらに、環境の変化や新しい技術の導入など、バグの発見数に影響を与える可能性のある外部要因も忘れずに考慮することが重要です。

まとめ

要約すると、Excel でゴンペルツ曲線を作成するには、プロジェクトの規模、開発の各段階で発見されたバグの数、その他関連するプロジェクトの指標に関するデータを収集する必要があります。

このデータをスプレッドシートに入力し、バグの発生確率を計算しましょう。
Excelの関数を使用すると、データをグラフ化し、グラフ上の任意の点におけるバグの発生確率を示すゴンペルツ曲線を作成することができます。

全会社員を残業地獄から救いたい
本ブログの有効活用方法
1
Concept
初心者に分かりやすい解説

しんたろ。ブログでは「少しでも残業を減らしたい」「時間効率を上げて新しいことにチャレンジしたい」「仕事で評価を上げて年収を上げたい」そんなあなたに向けて私が学んできたノウハウを最短ルートで教えるExcelブログとなっています。

覚えておくべき関数や操作方法を徹底解説!

2
Concept
Excelを最短で
習得する方法を解説

「独学で習得できる気がしない」そんな方に効率よく習得できる記事を書きました。

本や動画を紹介していますが、やはり一番効率の良い習得方法は、講師にわからないことを質問できる『オンラインスクール』です。

3
Concept
Excelが大活躍!
会社員でも不就労所得を作れる。

「会社の収入だけでは不安」そう思い出会った副業がブログでした。書いた記事たちが、あなたが寝ている間もずっと働いてくれます。『不就労』の完成です。

記事を書く際の様々な分析にExcelがとても役立ちます。私は2023年末までにブログで脱サラする予定です!

あなたもブログで脱サラしましょう!

ABOUT ME
しんたろ。
しんたろ。
脱サラ目指す会社員
仕事ができなくて毎日上司に叱責されていた私がExcelを学んだら評価され残業を大幅に削減!現在は職場改善チームに所属し、PythonやRPAなどのツールで会社全体の改善をしています。早期FIREするための副業もしています。あなたの人生も変えたい!ぜひ本ブログをご活用ください。
記事URLをコピーしました