Excel中級者

【知ってると良い知識】Excelで生年月日から年齢を計算する方法

しんたろ。

Excelはビジネスシーンで頻繁に使用される表計算ソフトです。その中でも、生年月日から年齢を計算することはよく利用されます。今回は「Excelで生年月日から年齢を簡単に計算する方法」を紹介します。

しんたろ。
しんたろ。
脱サラ目指す会社員
Profile
仕事ができなくて毎日上司に叱責されていた私がExcelを学んだら評価され残業を大幅に削減!現在は職場改善チームに所属し、PythonやRPAなどのツールで会社全体の改善をしています。早期FIREするための副業もしています。あなたの人生も変えたい!ぜひ本ブログをご活用ください。

生年月日から年齢を計算する公式の説明

生年月日から年齢を計算する公式はとてもシンプルです。現在の日付から生年月日を引くだけです。Excelが自動的に年齢差を年単位で計算してくれます。年齢計算以外にも、月や日など他の形式の日付差の計算式も使用できます。

生年月日と現在の日付の差を計算する方法

生年月日と現在の日付の差を計算するためには、まずエクセルのセルに生年月日を入力する必要があります。

例えば、2000年10月1日という生年月日は、「=DATE(2000,10,01)」と記述されます。

生年月日を入力したら、現在の日付を引いて、2つの日付の差を年単位で求めることができる。これは、セルに「=TODAY()-DATE(2000,10,01)」と入力することで可能です。

生年月日と現在の日付の差から年齢を計算する方法

生年月日と現在の日付の差がわかれば、年齢を計算することができます。

例えば、差が10年であれば、年齢は10歳になります。

年齢を計算するには、「=ROUND(A1/365,0)」という数式を使います。

ここで、A1は差分の年数が記載されているセルです。これにより、年数が最も近い整数に丸められ、年齢が算出されます。

エクセルシートでの実際の操作の説明

計算式の仕組みを理解したところで、実際にExcelシートで計算を行うとどのようになるかを見てみましょう。

まず、生年月日と現在の日付を別々のセルに入力する必要があります。次に、新しいセルで現在の日付から生年月日を引き、年数の差を求めます。

最後に、「=ROUND(A1/365,0)」(A1が年差のあるセル)という数式を使って年齢を計算します。

ExcelVBAで生年月日から年齢を計算する方法

以下のようなExcel VBAコードを使用することで、生年月日から年齢を計算することができます。

このコードでは、関数”CalculateAge”を定義しています。

使用する際には、上記の関数を実行し、結果をセルに入力するようにします。

例:

上記のように、A1に生年月日が入力されているとおり、その生年月日から現在の日時までの年齢が戻ってきます。

「ExcelVBAがわからない・・・」そんな方は、ExcelVBAについて詳しく書いた記事がありますので、ぜひご活用ください。

>>ExcelVBAは難しくない!簡単に理解する方法をみる

まとめ:エクセルで生年月日から年齢を計算する方法

まとめると、エクセルで生年月日から年齢を計算するのは簡単です。

現在の日付から生年月日を引いて、年の差を求めればいいだけです。

そして、A1は年の差のあるセルである “=ROUND(A1/365,0)”という数式を使用することによって、年齢を簡単に計算することができます。

以上の手順で、Excelで生年月日から年齢を計算することは、簡単な手順で行うことができます。

今回は、エクセルで生年月日から年齢を計算する方法について解説しました。

年齢の計算式と、それをExcelシートに適用する方法について見ていきました。この記事で紹介した手順を踏めば、エクセルで生年月日から年齢を計算することは、すぐにできるようになります。

便利すぎてごめんなさい!

ExcelVBAのコードをLINEbotが自動生成!
↓友だち追加して作業効率化アップさせてね↓

友だち追加
Excel
全会社員を残業地獄から救いたい
本ブログの有効活用方法
1
Concept
初心者に分かりやすい解説

しんたろ。ブログでは「少しでも残業を減らしたい」「時間効率を上げて新しいことにチャレンジしたい」「仕事で評価を上げて年収を上げたい」そんなあなたに向けて私が学んできたノウハウを最短ルートで教えるExcelブログとなっています。

覚えておくべき関数や操作方法を徹底解説!

2
Concept
Excelを最短で
習得する方法を解説

「独学で習得できる気がしない」そんな方に効率よく習得できる記事を書きました。

本や動画を紹介していますが、やはり一番効率の良い習得方法は、講師にわからないことを質問できる『オンラインスクール』です。

3
Concept
Excelが大活躍!
会社員でも不就労所得を作れる。

「会社の収入だけでは不安」そう思い出会った副業がブログでした。書いた記事たちが、あなたが寝ている間もずっと働いてくれます。『不就労』の完成です。

記事を書く際の様々な分析にExcelがとても役立ちます。私は2023年末までにブログで脱サラする予定です!

あなたもブログで脱サラしましょう!

ABOUT ME
しんたろ。
しんたろ。
脱サラ目指す会社員
仕事ができなくて毎日上司に叱責されていた私がExcelを学んだら評価され残業を大幅に削減!現在は職場改善チームに所属し、PythonやRPAなどのツールで会社全体の改善をしています。早期FIREするための副業もしています。あなたの人生も変えたい!ぜひ本ブログをご活用ください。
記事URLをコピーしました